筑豊賞 - あすの筑豊を考える30人委員会

ホーム 30人委員会 筑豊賞 筑豊紹介 掲示板 直鞍ブロック 田川ブロック 嘉飯ブロック 筑豊ICU

委員紹介
 中野 弦己さん 38(新任) 

中野弦己 福智町立金田小の教諭で、5年生のクラスの担任を務める。「自分で課題を見つけ出し、解決できる力を身に付けてほしい」と願いながら、子どもたちと向き合う日々だ。
 風治八幡宮の「川渡り神幸祭」で知られる田川市伊田地区で生まれ育った。福岡大商学部を卒業後、不動産関連会社に就職。31歳の時、教職を志して福岡市の民間教員養成所に入り、2年かけて教員免許を取得した。
 会社員時代は大分や長崎、福岡など各地で勤務した。子どもの教育に力を入れているまちは活気があることに気づき、「教育者として地域に買献したいとの思いが募った」と振り返る。
 祭りが地域の絆や一体感を生み出す場所で育っただけに、まちづくりと人づくりの関係性に興味がある。「いろんな人と議論して知恵を出し合い、筑豊を元気にしたい」と話す。(福智町)

ホーム | 30人委員会 | 筑豊賞 | 筑豊紹介 | 筑豊情報掲示板 | 直鞍 ブロック | 田川 ブロック | 嘉飯山 ブロック | 筑豊ICU

あすの筑豊を考える30人委員会 www.chikuhou30.net
© あすの筑豊を考える30人委員会 - All Rights Reserved.